偉人のスピーチ ~成功と失敗~

モチベーショナルスピーチ~成功とやる気へ導く~

「本当にパッションはあるのか?」とコナー・マクレガーがあなたに問う

f:id:potentialight:20190909234112j:plain

コナー・マクレガー(Conor Mcgregor)

イントロ

偉人と呼ばれる多くの人達は、成功体験だけでなく、過去にたくさん辛い思いをしています。色んな壁を乗り越えて、自分の夢へと突き進んだことで、はじめてその偉業を認められるのです。偉人達が私達に贈るスピーチには、そんな経験から生まれた大事にメッセージが込められています。当ページでは、世界中の偉人のメッセージを日本語に翻訳し、皆さんに提供していきたいと思います。

 

どのような人なのか

コナー・マクレガー氏はアイルランド総合格闘家です。元UFC世界ライト級王者、元UFC世界フェザー級王者、UFC世界ライト級ランキング3位、UFC史上3人目の二階級制覇王者、UFC史上初の二階級同時王者、UFC史上初のアイルランド人王者など、多くの実績を残してきました。ダブリン出身の彼は日本ではそこまで知名度がないかも知れません。2017年のフロイド・メイウェザー戦で、彼の事を知ったという方もいるのではないでしょうか。今回はそんなマクレガー氏の弛まぬ努力の秘訣を少しだけ紹介してみたいと思います。

スピーチ

私がここまでこれた理由と、これからも進み続けられる理由は

 

恐ろしいほどの努力を注いできたからだ。

 

あなたが本当にパッションを持っていることにしか、そのレベルの熱量は注げない。

 

そして、私の人生の全てをパッションのあることに捧げてきた。

 

パッションを持っている事ではないと、100%コミットすることはできない。

 

周囲をしっかりと見渡し、自分が関与していることに興味を示し、

 

自分の全てをこのことに捧げられるかということを自問自答するべきである。

 

私は本当に、本当に感謝している。

 

何かよくわからない、 このパッションというものを見つけることができて。

 

私はキャリアの若いころ、モチベーションとエナジーに欠けているときがあった。

 

ダブリンの郊外からきた自分は、ここにいるべきではないだとか、考えたこともある。

 

しかし良いことには、真実が光るから、いつでもものごとの良い面を見るようにしてきた。

 

自分が来たところでは、こういった高みを目指すべきではないと言われてきた。

 

だから、自分はそのしきたりを破り、自らの道を歩んでいきたいと考えたのだった。

 

まとめ

以上が今回紹介するスピーチのワンシーンになります!

 

「パッションを持って取り組め」ということが、このスピーチのキーワードなので覚えておきましょう。

 

ただスピーチを読んで「世の中にはすごい人がいるんだな~」と思って何もしないというのは非常にもったいないことです。せっかく時間をかけて読んだからには、このスピーチをモチベーションアップの材料にして、何か新しいことに挑戦してみて下さい!

 

参考に

コナー・マクレガー氏についてさらに深く知りたいという方は、こちらのアイテムもぜひ参考にしてみてください。


コナー マクレガー アート 怖い 人物画像ポスター Tシャツ メンズ 半袖 無地 クルーネック ティシャツ シンプル 春 夏 秋
>


コナーマクレガー 格闘家 柔術 王者壁掛け時計、フラット時計、PVC時計、自宅の寝室のリビングルームオフィスに適しています


自動開閉式折りたたみ傘 コナーマクレガーConor McGregor 傘 防風、防水および紫外線抵抗、持ち運びが簡単で、パーソナライズがいっぱい 学校、旅行、買い物、買い物、仕事